膨大な分析結果。M2Jバンザイ
MT4の三種の神器?を用いて、トルリピ君が各種トレード手法の最適値を占います。
したがって、ロスカットをもたらす危険な情報満載ですので、ご注意してご覧下さい。

記事の分析結果は今後も同じ結果をもたらすことは皆無です。実施したい場合、ご自身で
バックテストを十分に行い再検討してから実施してください、鵜呑みで真似はしないで下さい。
トラップリピートイフダンをFX(外交為替証拠金取引)で使えるのはマネースクエア・ジャパンだけなのですが、
当ブログではMT4で個人所有のPCから都度注文を取引会社サーバに出して、特許を侵害せず真似しています。
MT4で使っているFX会社はポジションが建つと証拠金が発生します。M2Jはトラップリピートイフダンを設定した時に
証拠金が発生するので、結果を真似したい場合は証拠金額を売り予約ポジションの差額分だけ余分に用意して下さい。

しょぼいPCで分析しているため、時間短縮のために大きな足の開始値のみで分析しています。本当は1分足とか
ティックで分析すれば良いのですが、それでは何百時間もかかります。1時間足でも何十時間もかかります。
ですので、1時間内に激しく上下する相場の場合その分の利益はカウントされていませんが、リピートイフダンは
値動きしか関係有りませんので、RSIやMACD等のロジックとは違い、値動きタイミングは無視した分析をしています。

2011年06月22日

EA作り過ぎで記憶があいまいに成り始めたので再開予定

永らく更新をサボっていたブログです。
寄せられているコメントも、まだ、見てませんが
趣味のEAも作り過ぎてもう何が何だか・・・

一度、整理と覚書を含めて全通貨ペアで通用した手法のみ
公開していこうと思っています。

公開予定は、
・今年初めから2月にかけて作ってきた、既に公開済みの手法の見直し
(1万通貨単位での各通貨ペアでの再検証)

・2月から4月にかけて作ってきた、某有名トレーダーとの合作(ただし、某トレーダーの手法は非公開)
(1万通貨単位での各通貨ペアの検証記録)

・5月から6月に作ってきた、オリジナルのトラップトレード手法。両建てで利益が出るまで待つ手法です。
(1千通貨単位での各通貨ペアの検証記録)
 このトラップ手法は利益率が良いので1千通貨単位でも1万通貨通貨単位並みの利益が出ます。


少し頭の中を整理してから再開しますね。

posted by 偽トラリピ⇒トルリピ君−R at 2011-06-22 16:23
こいつが、神をも恐れぬトラリピ君の ↑ 偽者 ↑ です。

応援して下さると更に危険な分析するかも。 | Comment(3) | 速報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ブログ復活されてたんですね^^
また時々、訪問させていただきます。
EAはいろいろ変更を重ねながら、バージョンを次々に作っていくと、数も膨大になって、何が何だか分からなくなりますね。
ノートなどで、しっかり記録しておかなければと最近思うようになりました。
Posted by 窮鼠 at 2011年06月23日 09:40
詐欺まがいは詐欺まがいを呼ぶwww
Posted by あ at 2011年06月23日 10:31
窮鼠様
そうなんですよ。EAの内部に覚書はしてあるのですが、オプティマイズ結果とバックテストと危険性の検証結果が・・・記憶のかなたに飛んで行ってしまいます。

ですので、覚書のまとめとして再開します。


あ様
FXは世界全体詐欺教室みたいなモノでつね。
Posted by TORURIPI-R at 2011年06月23日 15:09
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: (hを入力すると前回のURLが出たりします。)

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。